住友機材株式会社

住友機材株式会社 企業活動
 住友機材の企業力は人材が生み出す力です。したがって当社では何よりも「人づくり」を大切にしています。
 住友機材マンを育てる一番の土壌は、その伸びやかな社風です。若手にも責任ある仕事を任せ、創造性を引き出すことで、人材は大きく育ちます。住友機材の営業マンは平均年齢29歳台。長い歴史を持ちながら、営業の第一線を支えているのは、若手営業マンなのです。
 もちろんやりがいの大きい仕事は、高度なスキルを要求します。住友機材では、必要に応じて取扱いメーカーの研修プログラムへの参加や、メーカーの技術担当を招いての勉強会など、高度で幅広い知識を身につけるために、様々な工夫を重ねています。また日々の仕事を通じて出会った疑問や、必要な知識は、営業マンどうしの情報交換や、先輩のアドバイス・指導などにより、さらに実戦的な知識・スキルとして身に付いていきます。
 お互いが切磋琢磨しながら伸びていくという社風もまた、住友機材の「人づくり」の原動力と言えるかもしれません。
 住友機材は家族的な企業です。堅苦しい制度にとらわれず、社員全員が人として幸福に暮らすための環境を第一に考えています。
 電機卸組合の厚生施設が使用できるなど、福利厚生にも気を配っているほか、クラブ活動として野球部を会社ぐるみで支援するなど、プライベートでも社員が健康な日々を送り、仕事の活力を養えるよう、環境の整備にも努めています。