住友機材株式会社

住友機材株式会社 沿革
昭和34年3月 個人経営として山本商会を創業、
主として松下電器産業株式会社電機事業部製品の専売を行う
昭和35年3月 松下電工株式会社機器事業部製品の専売部を新設
昭和35年5月 営業拡張のため、豊島区南池袋2丁目に移転
昭和35年11月 個人経営を株式会社組織に改め、商号を住友機材株式会社に変更し、
資本金100万円にて代表取締役山本賢が就任
昭和39年2月

松下電工株式会社照明器具事業部製品を取扱う

昭和40年1月 松下精工株式会社製品を取扱う
昭和45年7月 資本金200万円に増資
昭和45年11月 業務拡張のため東池袋1-28-7に移転
昭和48年7月 資本金400万円に増資
昭和49年7月 資本金600万円に増資
昭和51年7月 資本金800万円に増資
昭和52年7月 資本金1千万円に増資
昭和52年10月 本多通信工業株式会社製品を取扱う
昭和52年10月 星電器製造株式会社(現ホシデン株式会社)製品を取扱う
昭和56年9月 資本金1千300万円に増資
昭和56年9月 三洋電機株式会社の製品を取扱う
昭和57年9月 資本金1千500万円に増資
昭和59年10月 資本金1千800万円に増資
昭和59年12月 業務拡張のため現在地に移転
昭和60年9月 資本金2千万円に増資
昭和61年9月 資本金2千200万円に増資
昭和62年9月 資本金2千400万円に増資
昭和63年9月 資本金2千700万円に増資
平成元年9月 資本金3千万円に増資
平成元年11月 業務拡張の為滋賀出張所設立
平成2年9月 資本金3千400万円に増資
平成2年11月 業務拡張の為立川出張所設立
平成3年9月 資本金3千800万円に増資
平成4年9月 資本金4千万円に増資
平成5年9月 資本金4千400万円に増資
平成6年6月 業務拡張の為柏出張所設立
平成6年9月 資本金4千800万円に増資
平成7年9月 資本金5千200万円に増資
平成8年9月 資本金5千700万円に増資
平成9年9月 資本金6千万円に増資
平成15年1月 代表取締役山本賢急逝にともない山本邦雄が代表取締役に就任
平成18年6月 中国・上海に宏住機電貿易有限公司設立。
平成18年7月 環境マネジメントシステム「エコステージ」
ステージ1認証取得
平成21年7月 環境マネジメントシステム「エコステージ」
ステージ2認証取得
平成26年7月 環境マネジメントシステム「エコステージ」
ステージ3認証取得
▲ページ先頭に戻る