住友機材株式会社

住友機材株式会社

 21世紀という新しい時代を迎え、人間社会もそれを支える産業も、大きく変わりつつあります。20世紀が工業技術の世紀だったとすれば、21世紀はIT(インフォメーション・テクノロジー=情報技術)の世紀になるだろうと言われているように、社会の情報化はこれからますます高度に、急速に進展していこうとしています。
 住友機材は1959年の創業以来、「最大より最良を」をモットーに、制御部品・電子部品・電子機器の専門商社として、情報・通信・産業・測定機器・HA業界を支えて参りました。複雑化・高度化するテクノロジーの進化を常に時代の先端でキャッチし、広範な知識と機動力を活かしながら、常に最良の提案をお届けする当社は、各業界のパイプ役として高い評価をいただいております。より優れた情報・通信・産業・測定機器およびHAの創造をサポートすることにより、住友機材は20世紀の情報化を支え、より高度な情報技術が花開く21世紀という時代の基盤づくりに貢献してきたと言えるでしょう。
 これからの時代は、社会が求めるものをより一層迅速に柔軟に提供していくことが、情報・通信・産業・測定機器・HA業界およびIT産業全体の過大です。製品開発を支える商社の役割も、それにつれてますます大きくなろうとしています。住友機材は常に最良の答えを提供するコーディネーターとして、その情報力・機動力に磨きをかけつつ、21世紀の産業と社会の発展に貢献していきたいと考えています。

代表取締役 山本邦雄
 
【経営理念】
我が社は全ての社員の智恵と工夫を集結し
最大より最良を目指し
如何なる厳しさにも耐え
健全経営を基調とし
社会のために貢献することを理念とする。

【網 領】
時代の流れを先取りし
社会が求める商品を顧客に供給し
顧客創造の使命を忘れてはならない。